スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

もいちどあなたにあいたいな

_MG_0703.jpg


今年に入り新聞の広告欄で見つけた「新井素子」の新刊発売の文字
近くの書店で探せども見つからず
娘がアマゾンで買いたい本があるというので
一緒に注文し・・手に入れました。

自称読書好き・・・とはいつつ昨今なかなか読書する事も無く・・でしたが。
ムズカシイ内容は余り得意じゃないけれど・・
活字を追い・・その情景を頭で想像・空想する
自分自身の頭の中に浮かび上がる映像と
作品によって作者の思いを読みとる作業
それがたまらなく楽しかったりする
学生時代の現国の問題のようにひとつの答えを導き出すこともない
自身の感じたまま・・誰にも否定されることのない自由な思い持てる気がする
音楽・絵画・・・に触れたトキに似た
感性を刺激される感覚
時々の年齢・心情で同じ作品もまた違ってくるから面白い。


「もいちどあなたにあいたいな」
この作品は「主人公和」と「和」をとりまく3人の人間のお話
「和自身」の心情と3人からみたそれぞれの「和」に対する想いが綴られている
同じ人物に対してそれぞれ異なる想い
きっとその人物への関わり方、価値観、そしてそれぞれの主観によって異なるのだろう
ある人からすれば良い人でも自分にはそう思えないように。。。
人は常に世界観や価値観・・自分と共感できる相手を求めるのだと
私は思う

何か不幸な事があったとき人はそれに耐える
それに耐え、それを乗り越え、成長してゆく
「和」は余りに辛い事の連続で、その記憶を失う
パラレルワールドトリッパーとなって。。。。
記憶を失う・・のではなく
きっと悲鳴をあげる心・逃れる事のできない現実からの逃避。。。
私には「和」が作り上げたパラレルワールドは(この世界とはまったく別の存在していると仮定される世界)
心が完全に壊れてしまわない為の自己防衛
防衛本能ではなかったのかと推察する


人の心はもろくて弱い・・・だから
「和」のように・・パラレルワールドトリッパーとなる
そんな危うさが誰にでもあるのではないのかと・・・。


そんな事を感じた一冊でした。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

こりんさんこんばんは~♪

新井さんの本↑
つい最近、わたくしの地方紙でも紹介していたの

あらら~と興味を持ったの

人の心はほんとうに弱くてもろいところがありますね

今桜が南から北へと咲き乱れています

日本人が桜の豪華絢爛さと裏腹に
一気に散りゆく様に人間のはかなさを垣間見るから
桜にどこか重ねる部分もあるのかも知れないですね

最近新しい本って読んでないです
昔はすっごい読書家だったのになぁ~

新聞の広告ですごく惹かれる本ってありますよね
グレースさんは作者さんで選ぶ方ですか?それとも本の内容ですか?

辛い時に現実の世界から逃げたいって気持ち分かります、心と身体が悲鳴を上げる前にどこかに行ってしまいたいような・・・

本を読んでいる時は本の中の世界に入って行くような、これも一時の現実逃避なのかも知れません
私、作者さんが気に入るとその人ばっかりになってしまうので困ります
何年か前に凝ったのが宮部みゆきさんでしたわ(笑)

write back

☆ アリエルさん

こんばんは~☆ 早速ご訪問&コメ頂き有り難うございます♪

そちらの新聞にも紹介されていたのですね。。
偶然にもアリエルさんの目に止まったなんて・・
何だか嬉しくなっちゃいました(*^.^*)

新井さんの本は以前から愛読していて、
懐かしさもあり内容も気にせず買い求めましたが、
読み進めていくうち、それぞれの心情・もろさ・
感情がある故の切なさ・・うまく云えませんが
色んな事を考えさせられた気がいたします

表現力が欠け、ほとんどが自分なりの解釈ですので
内容をうまくお伝えできていないかと思いますが
一度拝見頂けると嬉しく思います

> 日本人が桜の豪華絢爛さと裏腹に
> 一気に散りゆく様に人間のはかなさを垣間見るから
> 桜にどこか重ねる部分もあるのかも知れないですね
桜には華やかさとはかなさ両極端がありますね
散り際も美しい。。。
そんな最後に憧れてしまうあ~こです


write back

☆ コロンママさん

読書って一度ハマるとまた読みたくなっちゃう
私も随分本から遠のいていましたが、
また少しづつ

> グレースさんは作者さんで選ぶ方ですか?それとも本の内容ですか?
 どちらかと云えば内容から入り
 ツボにはまると作家さんの作品を全て拝読したい方なので
 ママさんと一緒ですよ(*^.^*)
 数年前は「乃南アサ」さんでしたわ!
 今度、宮部みゆきさん読んでみますね
 お薦めの本教えてくださいね!!

> 辛い時に現実の世界から逃げたいって気持ち分かります、心と身体が悲鳴を上げる前にどこかに行ってしまいたいような・・・
 辛い状況からは誰しも現実逃避したいものですよね
 所詮・・そんな事できやしない冷静な自分もいたり
 そんな事繰り返しながらも人は辛い状況乗り越えていくのだろうと思います
 何だか・・・うまく表現できず。。ごめんなさい
 

私も読書大好きです^^
よく読むのは、赤川次郎さんと、東野圭吾さんです。
読み出したら止まらないので家事が。。(^_^;)

write back

☆ ひことらママさん

> よく読むのは、赤川次郎さんと、東野圭吾さんです。
推理・サスペンスもの私も得意なジャンルです
赤川次郎昔よく読みました
東野圭吾お好きな方多いですね
私はこれまで手にする機会なかったのですが
お薦めの作品是非教えて頂けたら嬉しいな

> 読み出したら止まらないので家事が。。(^_^;)
そうそう。。読み出したら止まりません
ついつい夜なべして一気に最後まで・・。
翌日は寝不足です(→o←)ゞ

line
プロフィール

Grace☆

Author:Grace☆
。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆

*クリームトイプードル
*お名前 コリン    
*お誕生日 2006/9/7
*性別 ♂

line
いくつになったの
line
カテゴリ
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
FC2カウンター
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
検索フォーム
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。